当サイトにはプロモーションが含まれている場合があります
PR

知床シャチクルーズ!羅臼でシャチが見られるオススメの時期と確率!ツアー料金は?

知床羅臼シャチクルーズ観光おすすめ トレンド

世界遺産の知床は、いつでも行けます。

ただし、シャチを見に行きたいなら4月末から7月まで!

流氷が溶けたあとの短い期間だけです。

知床ネイチャークルーズさんの投稿より

欠航をのぞいて今年はほぼ毎日シャチに会えているようです。

※ 2024年5月のシャチ遭遇率9割!!

2024年5月末時点

この記事で分かること

☑ 知床ネイチャークルーズのツアー詳細と料金が分かる

☑ 「アソビュー!」と「じゃらんネット」で予約するメリット

☑ 知床・羅臼でシャチに会える時期と遭遇率

この記事はプロモーションを含みます

知床シャチクルーズ!おすすめのツアーと料金は?

知床シャチクルーズのツアーと料金

シャチ・ウォッチングが盛んになった知床・羅臼沖。

シャチとの遭遇率日本一!を誇るクルージングツアー!!

『知床ネイチャークルーズ』を紹介。

知床の海を知り尽くした元漁師の船長さんと専任ガイドさんが丁寧に解説してくれます。

知床クルーズ観光は、シャチ以外にも様々な動物に出会うことができます!

クジラ・イルカ・バードウォッチングクルーズ

運行期間:【夏季】4月下旬~10月中旬

所要時間:2時間半

出航時刻: ① 9:00 ② 13:00

※出航時間の30分前までに集合

料  金:【大人】8,800円(税込)【小人】4,400円(税込)

※未就学児無料

※1グループ10名以上で団体割引あり

【アクティビティ詳細】

  • 予約は前日17:00まで(締切)
  • お車で来られる方には駐車場あり
  • 現地払い(予約料金はクーポン/ポイント適用前)
  • 現金以外にもクレジットカード払い
    アソビュー!→PayPay、LinePayあり)
    じゃらん→オンラインカード決済あり)

【料金に含まれるもの】

体験料、消費税(登録事業者のみ)、保険料、ガイド料、乗船料

【服装について】

真夏でも気温が20℃の達しない日もあり船上は特に寒く感じるため、防寒対策必須!

※ 防寒着、動きやすい服装、上着・ジャケット

【持ち物について】

船酔いが心配な方は、各自で酔い止めの薬を準備。

知床ネイチャークルーズ・集合場所

知床ネイチャークルーズ「アソビュー!」で予約メリット

アソビュー!で予約するメリット

他のレジャーを利用してポイントが貯められる!

貯まったポイントを使ってお得に利用できる!

会員登録(無料)で5%オフ・クーポンもらえる!

アプリをダウンロードするとポイント1%アップ!

※デメリット…旅行で行く場合、別に宿泊等の予約をする必要がある

アソビュー!で「知床シャチ・クルーズ」の詳細を見る

知床ネイチャークルーズ「じゃらん」で予約メリット

じゃらんネットで予約するメリット

同時に、じゃらんパック(交通+宿泊)の予約ができる!

Dポイント/Pontaポイントが
貯まる・使える!

シャチに会える!?知床ネイチャークルーズの口コミを見る

知床シャチクルーズ!シャチに会える時期と遭遇率は?

知床シャチクルーズでシャチに会える時期と遭遇率

知床でシャチに会える時期は、流氷が溶けたあとの短い期間…

4月下旬から7月上旬ごろと言われていますが

シャチがどのように回遊し、何を食べ、いつ、何を目的に

知床羅臼沖へやってくるのか…

いまだ多くの謎の包まれています。

そんな知床羅臼沖では

2024年までに約400頭のシャチが個体識別され調査がすすめられています。

知床シャチクルーズは多くのシャチが見られる5~6月がオススメ!

およそ40%~70%の遭遇率とも言われるシャチ…

シャチに遭遇できる確率は一概には言えません。

その年によっても遭遇率は変わります!

月ごとの遭遇率も違います!

例えば…

2021年5月38%、6月は67%、7月は75%

2023年の5月は64%、また珍しい白シャチがいる群れに遭遇したとの話も!

7月は上旬までと言われていますが、2023年は7月下旬もよく見られたようです。

参考:知床ネイチャークルーズ「ブログ」/『世界で一番美しいシャチ図鑑』水口博也編著

世界で一番美しいシャチ図鑑↓

写真だけでなく、シャチについての知識も豊かになります。

「何故こんなにもシャチは魅力的なんだろう」と思える1冊!!

\タイムセール開催中/
Amazonで見る
\楽天お買い物マラソン/
楽天市場で見る

知床・羅臼で会えるオススメの野生動物ウォッチング

知床羅臼で会えるシャチ以外の野生動物
  • 白いシャチ…2019年に2度遭遇するも別個体とみられる。
  • クロツチクジラ…新種で謎も多い。
  • ホッキョククジラ…日本では2例のみ
  • ツチクジラ…通年だが遭遇率は低い。
  • カマイルカ…7月~10月で数十頭の群れで行動する。

4月下旬~6月…ミンククジラ

4月下旬~6月…オットセイ

7月~9月…フルマカモメ

7月~10月…マッコウクジラ

5月~10月…イシイルカ

5月~8月…ミズナギドリ

1月~3月…オオワシ・オジロワシ

1月~3月…ハチブトウミガラス

11月~1月…トド

【北海道・羅臼・バードウォッチング】本格的な撮影に挑む!流氷&バード撮影クルーズ

知床シャチクルーズ!まとめ

シャチを見られるのは…

流氷が溶けたあとの短い期間(4月末から7月上旬)

個体識別されているシャチの数約400頭!

シャチの遭遇率は約40%~70%とも言われますが、その年や月によっても変わります。

知床シャチクルーズはシャチが多く見られる5~6月がオススメ!

『知床ネイチャークルーズ』

シャチとの遭遇率日本一を誇るクルージングツアー!!

遊び・体験予約サイト

「アソビュー!」「じゃらんネット」で予約するメリット…

直接サイトで予約することもできますが、

各々ポイントを貯めて使えるため、他のアクティビティなどお得に利用可能!

知床・羅臼では、シャチだけでなく多種多様な生き物たちに会うことができます!!

クルージングツアーを楽しむために…

真夏でも気温が20℃の達しない日もあるため防寒対策必須!

船酔いが心配な方は酔い止め薬も持っていきましょう!

水族館のシャチに会いに行くなど…

アソビュー!でポイント貯めてお得に!

アソビュー!のキャンペーン情報と利用方法はこちら

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました